リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意 船橋市の内科、つばさ在宅クリニック西船橋

内科・循環器内科・呼吸器内科・訪問診療(在宅医療)つばさ在宅クリニック西船橋

外来専用電話047-468-8111

訪問診療専用電話047-495-0111

  • 西船橋駅3地図
  • 駐車場5

住所:千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟

リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意 medical column

  • TOP
  • リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意

リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意

関節リウマチの患者さんは、診断されてからさまざまな点に気をつかいながら生活をされていることと思いますが、関節リウマチを悪化させないためにも、できるだけ生活上の注意については知っておきたいですよね?

今回は船橋市にあるつばさ在宅クリニック西船橋より、リウマチでやってはいけないこと、生活上の注意をテーマにお届けしていきます。

リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意

リウマチでやってはいけないこと

それでは、リウマチでの生活上の注意を見ていきましょう。

喫煙(タバコ)

最近の疫学調査では、喫煙により関節リウマチの発症リスクが高まることが明らかになっていますが、発症リスクの高まりだけでなく、発症後も喫煙は悪影響を及ぼすと考えられています。発症後の悪影響は、関節リウマチの治療効果の減弱、関節破壊の進行が挙げられます。また、関節リウマチでは、間質性肺炎などの肺の合併症が出現することがありますが、これらのリスクも高めてしまいます。

ストレスを溜め込む

関節リウマチはさまざまな原因が絡み合って発症すると考えられていますが、ストレスも後天的な要素(発症要因)のひとつとして挙げられます。また、発症後は精神の安静として、ストレスや不安など、リウマチを悪化させる精神的要因をコントロールする必要があります。仕事や家庭でストレスを溜めないというのは難しいことですが、リフレッシュできることを見つけてそれに取り組むと良いでしょう。

疲労の蓄積

リウマチ患者さんは、全身の安静として睡眠と休養を意識する必要があり、仕事の頑張りすぎなどによる疲労の蓄積に注意が必要です。特に、症状が悪化しているなと感じる場合には、無理をしないことです。

安静にしすぎる・動かない

頑張りすぎて疲労を蓄積させないことと先述したばかりですが、安静のしすぎは良くありません。関節を動かさないで安静ばかりしていると、関節を動かす筋肉が衰えたり、関節が固くなったりしてしまいますので、バランスが重要です。

過度な運動

運動は痛みの軽減、変形の予防のために必要ですので適度に行うようにしましょう。患者さんの症状もそれぞれですので、医師にどの程度の運動を実施すると良いのか、事前に相談しておくことをおすすめします。

ただし、急性期、痛みを強く感じる中の過度な運動は避け、決して無理をしないことが大切です。基本的に運動・リハビリは行うが、体調が優れないときには控えることがポイントです。

高いヒール・合わない靴

リウマチの症状が進行すると、外反母趾や扁平足など足の指が変形してしまうことがありますので、自分の足に合わない窮屈な靴、高いヒールの靴、先細った靴などは履かないようにしましょう。また、足に合ったインソールを選ぶことで、痛みを軽減させることもできます。

長時間同じ姿勢でいること

関節の痛みを防ぐために長時間同じ姿勢でいることはなるべく避け、意識的に体を動かすようにしましょう。仕事などで長時間同じ姿勢でいることが多い場合には、適宜休憩をとり、その際に体操をするなどして工夫をしましょう。

太りすぎ

太りすぎは関節の負担になりますので、栄養バランスを考えながら適切量の食事をとり、肥満は予防しましょう。適正体重のために、暴飲暴食は避け、運動を適宜行うことをおすすめします。

日常生活で大切なこと

ここまで見てきたように、リウマチ患者さんの日常生活では、体調管理と運動などで筋力を維持していくことが大切であるという事がわかりましたね。栄養バランスを考えて食事をとり、適正体重を守りましょう。万が一症状の異変を感じたり、薬の副作用を感じた場合には、その都度なるべく早く医師に診てもらいましょう。

まとめ:リウマチでやってはいけないこと|生活上の注意||つばさ在宅クリニック西船橋(船橋市の内科外来と訪問診療)

いかがでしたか?今回の内容としては、
・喫煙やストレスを抱えることはリスクを高める
・安静は大切だが安静のしすぎは良くない
・運動は大切だが痛みを伴うような過度な運動は良くない
以上の点が大切なポイントでした。今回紹介したような生活上の注意を知り、日頃から意識するようにしましょう。船橋市になるつばさ在宅クリニック西船橋(内科)にはリウマチ科がありますので、リウマチかもしれない…という場合や、セカンドオピニオン先としてご利用いただければと思います。

つばさ在宅クリニック西船橋の診療科目は、
リウマチ・アレルギー科/呼吸器科/循環器内科/糖尿病内科/脳神経内科となっております。
住所:千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟