船橋市の内科、つばさ在宅クリニック西船橋

内科・循環器内科・呼吸器内科・訪問診療(在宅医療)つばさ在宅クリニック西船橋

外来(土曜18時まで診療)047-468-8111

訪問診療専用電話047-495-0111

  • 西船橋駅3地図
  • 駐車場5

住所:千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟

23.7%

西船橋駅前
内科外来から
在宅医療まで

✔️在宅療養支援診療所(24時間365日)

✔️非常勤含め医師10名(総スタッフ29名)

✔️土曜日18時まで外来対応(日祝のみ休診)

船橋市の内科つばさ在宅クリニック西船橋

つばさ在宅クリニック西船橋からのお知らせ

  • 2020年10月8日

    インフルエンザの予防接種始めています。
    65歳以上の方は船橋市の助成で1000円で受けることができます。
    自費の方は1回3800円で接種できます。まだ余裕がありますのでお問い合わせください。

  • 2020年8月12日

    ◆ 10月1日より外来オープンします
    これから地域の皆様のかかりつけ医としていつでも相談ができるような診療所を作り上げていきたいと思っております。
    精一杯頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

    ◆ 当院の感染対策として
    患者様・スタッフ皆、マスクやアルコールでの消毒を徹底し、風邪など感染の疑いのある方は一般の方と待合室・診察室を別にして対応しております。

    ◆ 新型コロナウィルスPCR検査に関して☆
    症状のある方は無料(保険適応、公費負担)で受けることができます。
    無症状の方は自費検査として25,000円かかりますのでご了承ください。

外来診療予定

診療時間
9:00〜12:00
呼吸器・
アレルギー内科

脳神経内科
×
15:00〜18:00
リウマチ・
アレルギー科
×

月~土
9時~12時
(受付時間8時50分~11時45分)
15時~18時
(受付時間14時50分~17時45分)
一般内科は全曜日対応してます。
循環器内科・糖尿病内科は月~金曜日対応しております。

感染症対策
当院では感染症対策として発熱・感冒症状がある方は待合室・診察室を分けております。
ご不便おかけしますが、御協力お願いいたします。

院内平面図
地図

西船橋駅 徒歩3/

駐車場5台ご用意

住所 千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟

外来(土曜18時まで診療)
047-468-8111

訪問診療専用電話   
047-495-0111

つばさ在宅クリニック西船橋は、
内科の外来診療(バリアフリー)と訪問診療を併設した
高齢の方にも便利な駅前クリニックです。

アクセス詳細はこちら

西船橋にお住まいの皆様へ、
当院の特徴をご紹介します

院長

院長 神田敏博 (医学博士)

略歴
東京医科歯科大学医学部卒業
東京医科歯科大学医学部附属病院研修医
県西部浜松医療センター 泌尿器科
柏市立柏病院 泌尿器科 医長
埼玉県立がんセンター 泌尿器科 医長
つばさ在宅クリニック西船橋 院長
資格
日本泌尿器科学会認定専門医
日本泌尿器科学会認定指導医

ー診療理念「手を伸ばせばあなたがいるという私達になる」ー

上の写真に書かれた23.7%とは、船橋市の人口に対する65歳以上の人の割合(高齢化率)です。
状態に応じて、治療の方法や、薬、日常生活の過ごし方まで、年齢に見あった包括的な医療が必要になります。
つばさ在宅クリニック西船橋は、外来診療でも、訪問診療でも
医師10名 それぞれが患者様や御家族様の話に耳を傾け、全体像を診ながら対応しております。
さらに地域のケアマネジャーや訪問看護師など関わる全てのスタッフと情報を共有し、
チームで支える「チーム医療」を実践しております。
総勢29名のスタッフが、当院を頼っていただいた皆様のお役に立てるように日々研鑽を続けております。

外来部長

外来部長 元田親章 (医学博士)

略歴
広島大学医学部卒業
JA広島総合病院研修医
あかね会土谷総合病院循環器内科
広島大学循環器内科
慶應義塾大学循環器内科
資格
日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本再生医療学会再生医療認定医

ー内科外来診療と訪問診療を併設するメリットー

総合病院の外来で長時間待つのはつらく、できれば自宅近くで専門性の高い医療を受診したい。
またご自身やご家族が外来受診から訪問診療へ切り替えるタイミングはどうすればよいのか、
そんな相談も手軽にできるように考えました。
認知症、生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病)、心不全、不整脈、狭心症、弁膜症など
慢性的に付き合っていかねばならない病気と向き合いながら、万が一の時はいつでも訪問診療に素早く切り替え医師同士が患者さんの情報を詳細に共有できる、そういうクリニックでありたいと願っております。