糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意! 船橋市の内科、つばさ在宅クリニック西船橋

内科・循環器内科・呼吸器内科・訪問診療(在宅医療)つばさ在宅クリニック西船橋

外来専用電話047-468-8111

訪問診療専用電話047-495-0111

  • 西船橋駅3地図
  • 駐車場5

住所:千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟

糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意! medical column

  • TOP
  • 糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意!

糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意!

「糖尿病と診断されてからめまいやふらつきがある…」
糖尿病はさまざまな症状や疾患をひき起こすことが知られていますが、糖尿病の合併症について、患者さん自身が深く理解しておく必要があります。

今回は、船橋市にある「つばさ在宅クリニック西船橋」より、めまい、ふらつきなどをひき起こす「糖尿病の合併症」をテーマにお届けしていきます。

糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意!糖尿病は船橋市にある当内科まで

糖尿病の合併症について

糖尿病において注意しなければならない点が合併症であり、神経(糖尿病神経障害)、眼(糖尿病網膜症)、腎臓(糖尿病腎症)の障害をひき起こすことが知られています。(3大合併症)まずは、糖尿病の3大合併症についてそれぞれ見ていきましょう。

糖尿病の3大合併症:糖尿病神経障害について

高血糖が続くことで血流が悪くなったり、ブドウ糖が神経細胞を障害することにより、神経障害を発症します。典型的な障害は、「感覚障害」と「自律神経障害」で、感覚障害の場合は以下の症状があらわれます。

・ピリピリとしたしびれや痛み
・足や手の感覚が鈍くなる
・足が熱くなったり冷たくなったりする

また、自律神経障害の症状としては以下の症状があらわれます。

・起立時のふらつき(寝ている状態から起き上がった際に血圧が大きく低下してふらつきや、めまいがする)
・胃もたれ(胃腸の動きのコントロールが悪くなる)
・頻尿や尿のきれの異常(排尿のコントロールがうまくできなくなる)
・勃起障害(性機能障害)

このように、神経は多彩な働きをしているため、「感覚」「胃腸」「四肢」「顔面」「生殖器官」など広い範囲で症状がでてきてしまいます。

糖尿病の3大合併症:糖尿病網膜症について

糖尿病網膜症は、糖尿病の高血糖が原因で眼の網膜が障害を受け、視力が低下する合併症です。そして、糖尿病網膜症は緑内障とともに失明の大きな原因疾患となっており、糖尿病と診断されれば定期的に内科・眼科検査を受け適切な治療を続ける必要があります。

糖尿病の3大合併症:糖尿病腎症について

糖尿病腎症は、長期間の高血糖により腎臓の機能を低下させる合併症です。初期には自覚症状がほとんどないですが、進行することで「むくみ」「貧血」「高血圧」などを伴い、最終的には人工透析が必要になります。治療方法は、運動療法・インスリン・薬物療法・人工透析が挙げられます。

糖尿病のその他の合併症・症状

糖尿病は血糖値が高くなることで、免疫機能が低下して風邪やインフルエンザ、膀胱炎などの感染症にもかかりやすくなります。なぜなら、ウイルスが体内に入ると好中球という名の白血球がウイルスを処理するのですが、その働きが糖尿病患者の方は弱くなってしまっているためです。

糖尿病と動脈硬化

動脈硬化は、血管の壁が硬くなることで血液が流れにくくなる病気ですが、動脈硬化が進行することにより、狭心症や心筋梗塞、脳卒中などの病気をひき起こしたりします。血液が流れにくくなることで、酸素や栄養が行き渡らなくなってしまい、細胞の活動が弱まりやがて壊死してしまうのです。動脈硬化を起こすのは糖尿病だけでなく、高血圧や脂質異常症、喫煙や肥満などがありますが、これらは絡み合って動脈硬化を進行させます。

副作用による低血糖について

インスリンや経口糖尿病薬は、投薬量が少なければ高血糖になり、過剰であれば低血糖になるため、低血糖のリスクも考えなければいけません。
低血糖の症状としては、「ふらつき」「吐き気」「めまい」「空腹感」「無気力」「手足の震え」「脱力感」「動悸・眼のかすみ」「頭痛」などが挙げられます。血糖値が一時的に下がりすぎてしまうときに備えて捕食を持ち歩くと良いでしょう。

まとめ:糖尿病による「めまい」「ふらつき」「吐き気」に注意!糖尿病は船橋市にある当内科まで

いかがでしたか?ここまでの内容をまとめると、
・糖尿病は神経や眼、腎臓に障害を起こす
・糖尿病の合併症はめまいやふらつきの原因になる
・糖尿病の合併症が進行すると人工透析が必要になる
・動脈硬化も糖尿病と関係している
以上が、今回のテーマにおける大切なポイントでした。糖尿病は症状が進行することでさまざまな影響がでてしまうため、早期発見が非常に重要です。糖尿病かもしれない…健診を受けたい…という方は糖尿病科のあるつばさ在宅クリニック西船橋までご相談ください。

つばさ在宅クリニック西船橋の診療科目は、
リウマチ・アレルギー科/呼吸器科/循環器内科/糖尿病内科/脳神経内科となっております。
住所:千葉県船橋市西船4-11-8 三星西船ビルB棟